BLOG

眉間のしわを消す方法

ようやく朝夕とも過ごしやすくなり

暑い暑い夏もいよいよ終わりを迎えそうですね~

夏の日焼けのお手入れはもちろんのこと

夏が終わると

眉間のしわが深くなっている!!

と、愕然とすることはありませんか。

眉間のしわは、日焼けによるダメージでしわが深くなるというよりも

表情の習慣です!!

 

夏は日差しが強いため、ついつい

「まぶしい~~」と、目や眉毛をキュッと寄せたりしませんか?

今や夏にサングラスは必須アイテムですが

それでも、まぶしい感じがするとついつい…

私もついつい…なので気を付けないといけませんが。

そして、夏の日差しのまぶしさもそうですが

いちばん、気を付けたいのが

日常生活での表情です!!

*朝の忙しい時

*ついつい、子どもを叱ってしまうとき

*お友だちとのランチで「ちょっと~聞いて~」とちょっぴり愚痴を漏らすとき

*それを「え~そうなのぉ~?」と真剣にお話を聞いてるとき

*難しい本を読んでいるとき

*考え事をしているとき

・・・などなど

あーたぶん、眉間にしわが寄ってるなぁ

と、思い出す場面がいくつかあると思います。

 

私なんかは、寝る時に考え事をする癖が

むか~~~しからあったので

眉間のしわが定着してます(笑)

 

 

それらの表情癖を直さない限り、眉間のしわは消えません!!(キッパリ)

 

眉間のしわに効果がある化粧品を使っても

マッサージをしても

表情の癖があるうちは、いたちごっこ状態です。

では、どうやって気を付けたらいいでしょう。

 

それは

常に口角を上げていること!!

試しに口角を上げたまま、眉間にしわを寄せてみて下さい・・・

なんと!!できません!!

いやいや、無理矢理やればできるんですが

それをすると、かなり変な顔になるので

そこまでして、口角を上げたまま眉間のしわを寄せてってことは

しないと思います(笑)

思い切り口角を上げる必要はないので

是非、口角を上げる方を習慣にしてみてください。

私もいつも気を付けています。

なんとなく、リラックスした気持ちでいられますね♡

 

それともうひとつ。

眉間にしわがよるということは

こめかみやおでこが緊張している状態なので

優しくほぐしてあげることにより

筋肉が柔らかくなり、眉間のしわもだんだん目立たなくなります。

 

今から

目と眉毛を顔の中心に寄せるのではなく

外に広げるイメージと口角を上げる

を、やってくださいね♡

 

 

 

関連記事

  1. 小顔矯正

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP